タイトル1 タイトル2IT&ストラテジーコンサルティング
 タイトル2
ITサービスマネジメント情報セキュリティマネジメント(ISMS)研修・コンサルティング無料アセスメントシート教育・研修無料セミナー会社概要お問い合わせ

ワークショップ型コンサルティング
ワークショップ型コンサルティング事例紹介

ITサービスマネジメント
アセスメントシートを活用した課題抽出ワークショップ

【概要】
弊社で無料にて配布している「ITサービスマネジメント・セルフアセスメントシート」を利用し、現状のサービスについての課題や問題点を顕在化させ、今後の改善活動の方向性を明確にするためのワークショップです

【特徴】
ITサービスマネジメントのアセスメントのアセスメントを外部委託すると費用が高額となり、質問項目が多く、スコアが低い高いという評価で終わってしまうという問題点があります。また、ツールベンダー様が自社ツール導入の目的で一部分のみを行うことにより正しい分析が出来ないことが見受けられます
本ワークショップは、弊社が作成した30項目のアセスメントシートを使い、シンプルに効率よくアセスメントしていくと同時に、ITサービスマネジメントに関する造詣が深いプロのコンサルタントが助言を行いながら進行するため、具体的な課題や改善点の抽出に役立ちます
スコアリグにより他社と比較することが目的ではなく、なにをどう改善する必要があるのかを明確にし具体的な改善活動の内容を明確にするためのワークショップです

【進め方】
標準的には以下のような手順で進めていきます

事前調査・打ち合わせ(お客様の稼動:1時間程度)
貴社のサービスの現状(稼動しているサービスやIT部門・ユーザ部門双方の組織構成等)、想定される課題や今後の事業目標などをご説明いただき、より効果的なワークショップとするためのドメイン(対象範囲)や参加するメンバー構成などについて助言を行います
(お客様からのご要望があれば必要に応じて機密保持契約を締結します)
※遠隔地の場合、スケジュールが合わない場合などは、電子メールや電話にておこなわせていただく場合もございます。

アセスメントの実施(お客様の稼動:半日(4時間程度))
弊社コンサルタントが進行役となり、アセスメントを実施します
単にスコアをつけるのではなく、「なぜそのスコアとなるのか?」の根拠について説明いただくため、30項目の質問にお答えいただくのに、4時間程度の時間を費やします
また、その根拠が正しいかどうかを他のメンバーに確認することにより、一担当者の主観のみで結論が出ないようにいたします
さらに、進行役のコンサルタントが、事前調査や他社の状況等と鑑みて違和感がある部分や論理的におかしい?と思った場合は、そこに対しさらに深い質問を投げかけ、シートの質問項目範囲以外の潜在的課題も顕在化させます

状況整理・レポート作成(お客様の稼動:特になし)
アセスメントの結果を弊社内コンサルが分析し、重要な課題や問題を整理し今後の指針も含めた実施レポート(アセスメント実施報告書)にまとめてお送りいたします。(A4 2ページ程度)

その後の改善活動のサポートは契約対象外ですが、必要があれば別途契約にて引き続きサポートさせていただきます


【コンサルティング費用】
参考価格25万円(税別:東京近郊の場合)
※東京以外の場合、適用範囲が広い場合などは別途ご相談させていただきます

※本ワークショップ実施をご希望の方、内容についてのご質問はe-mail(info@itstrategy.jp)にて弊社担当宛にお気軽にお問合せください
(対象範囲や目的により質問項目をカスタマイズ、またはITベンダー様との協業モデルも構築可能です)


Top>コンサルティング