タイトル1 タイトル2IT&ストラテジーコンサルティング
 タイトル2
ITサービスマネジメント情報セキュリティマネジメント(ISMS)研修・コンサルティング無料アセスメントシート教育・研修無料セミナー会社概要お問い合わせ

ISO27002準拠 情報セキュリティファンデーション試験対策研修 ISMS

本研修は、一日の座学研修でISO/IEC27002の基礎知識を学習し、情報セキュリティファンデーション認定試験に合格できる知識を身につける研修です。短時間で合格レベルの知識を身につけていただくため、研修中は講師による一方的な講義だけではなく、数多くの問題演習をおこない、知識の定着を図れるよう工夫してあります

【講義内容】
 ※EXIN発表の試験範囲資料及び認定カリキュラムを元にした内容となっております
1. 情報とセキュリティ (情報の概念、情報の価値、信頼性の側面)
2. 脅威とリスク (脅威とリスク、脅威、リスク、情報の信頼性の関係
3. アプローチと組織(セキュリティ基本方針とセキュリティ組織、構成要素、インシデント管理)
4. 対策(対策の重要性、物理的セキュリティ対策、技術的対策、組織的対策)
5. 法律と規制

 

【座学研修+認定試験】
弊社セミナールームもしくは提携会場にて、一日の座学研修及び認定試験をご受験いただきます
(標準の時間割です、会場等の都合により若干変更があります)

  • 講   義 9:30〜14:00(午前中に10分程度、及び昼食時1時間の休憩が入ります)
  • 問題演習 14:00〜16:00(弊社オリジナルの試験対策問題2種類、講師による解説、適宜休憩が入ります)
  • 試   験 16:30〜18:00(受験手続も含む・日本語・択一式)

【講義用教材及び演習問題】
資料 講義には、弊社オリジナルの資料(パワーポイント)を使用します。
また、講義の中でも単元終了ごとに確認テストを行い、更に本試験と同様のボリュームの模擬試験を2回行っていただくなど、試験合格できる能力をみにつけていただくのに十分な分量を用意しております。また、問題演習中に不明な点は講師がわかりやすい解説を行います。


【試験】
情報セキュリティファンデーション資格認定試験を、本研修終了後に実施します。

試験会場は、基本的には研修を行った部屋、もしくは同じ施設内の隣接した部屋で行いますが、会場によっては近隣(徒歩圏内)の試験センターに移動していただき受験していただくこともありますので、予めご了承ください。



  • 試験は、会場によって、紙ベース、コンピュータベースのいずれかの形で実施したいします。
    紙ベースの場合には1週間、webベースの場合には、その場で合否が判明いたします。
    合格者には、電子認定証(合格証書)が発行されます。

※弊社は、EXIN認定試験センター(AEC)ですので、研修・試験をワンストップでご提供可能となっております

  • 試験問題数 40問
  • 制限時間 60分
  • 合格基準 26問以上正答(65%以上)
  • 出題形式 多項選択式(2〜4択)
  • 資料等の持込 不可

 

Top>ISMS情報セキュリティファンデーション試験対策研修