研修コース終了後、ファンデーション認定試験をご受験いただけます。
試験は、オンライン研修終了後、3か月以内にご受験ください。
受験方法は、4種類の方法があります。
(どの方法でも出題される試験問題、認定書は同一のものです。)

【重要】試験受験方法により本人確認書類が異なりますので、ご注意ください。

1.弊社試験センター
東京常設会場および新大阪サテライト会場
※東京会場は平日午後・夜間中心、月に1~2回程度土日もご受験いただけます。
 (詳細はこちらのページでご確認ください。)
※新大阪会場では、月に1~2回平日15:00、17:00、19:00開始でご受験いただけます。
※東京常設会場では、コンピュータ試験、他の会場ではマークシート試験となります。
【必要な本人確認書類】公的身分証明書1点(パスポート、運転免許等)※日本語可、社員証不可

2.オンライン試験
PeopleCertのオンラインプロクター試験でご自宅・会社等から24時間ご受験いただけます。
(バウチャーチケットをお送りしますので、直接申込していただきます。)
ただし、受験申込や試験時のコミュニケーションは基本的に英語のみとなります。(試験問題は日本語)
※チャット機能の簡易翻訳をご利用いただけます。
※試験を受験するためには、PeopleCertが定める環境が必要となります。
 詳細はこちらの解説をご覧ください。
【必要な本人確認書類】英語表記の公的身分証明書1点(パスポート等)※社員証不可


3.全国のプロメトリック試験センター
ITIL (V3-2011) ファンデーション、ITIL4ファンデーションは、全国のプロメトリック試験センターでご受験いただけます。
(バウチャーチケットをお送りしますので、直接予約していただきます。)
【必要な本人確認書類】こちらでご確認ください。

4.全国のピアソンVUE試験センター
ITIL (V3-2011) ファンデーションのみ、全国のピアソンVUE試験センターでご受験いただけます。
(バウチャーチケットをお送りしますので、直接予約していただきます。)
【必要な本人確認書類】こちらでご確認ください。

5.貴社指定会場での出張受験
5名様以上の受験者がいらっしゃる場合、貴社会議室等にてマークシート試験を実施可能です。
(東京近郊以外での開催の場合は、試験官の出張旅費が発生します)
【必要な本人確認書類】公的身分証明書1点(パスポート、運転免許等)※日本語可、社員証不可

ファンデーションオンライン研修(ITIL,ITIL4,PRINCE2)

お問い合わせはできるだ電子メール(info@itstrategy.jp)または問い合わせフォームからお願いします。お急ぎの場合は以下の電話番号にお電話ください。050-5375-5357緊急事態宣言発令中のみの番号です。スタッフの携帯に転送されます。

お問い合わせ