1.申込

WEBの申込ぺージのフォームに必要事項を記入しお申込みを行ってください。(受講されるコースごとに申込ページが異なります。)
 ITIL(V3-2011)ファンデーションコース
 ITIL4ファンデーションコース
 PRINCE2ファンデーションコース

2.受講料のお支払い

クレジットカード決済(paypalアカウントが必要です)もしくは銀行振込にて受講料をお支払いください。
クレジットカード決済の場合は翌営業日、銀行振込の場合は7日以内にお手続きをお願いしております。
※請求書をご希望の場合は、PDFにて翌営業日までにメールでお送りします。
(原本郵送が必要な場合は、その旨をご連絡ください。)
※お支払方法等の詳細は、申込時の自動返信メールでご案内いたします。
※領収書をご希望の場合は、お振込後に宛先(会社名or個人名)を明記の上、ご連絡ください。翌営業日までにPDFにてお送りいたします。

3.教材等の受領、e-learningでの自己学習(STEP1)

オンライン研修日の1週間前前後に、お申込時に指定されたお届け先(会社や自宅等)に、日本郵便のレターパックにて教材や受講案内をお送りします。
受講案内に従い、e-learningシステムにログインの上、自己学習をおこなってください。
※教材等の受領後は受講のキャンセルができませんので、ご注意ください。
※ご質問等は、オンライン研修の際にお受けいたします。

自己学習の最後には、確認テストを用意しております。確認テストで80%正解することで、自己学習は修了となります。
(修了されずにオンライン研修を受講された場合は、無料再試験の適用対象外といたします。また受講証明書の発行も出来かねます)

4.オンライン研修の受講登録

オンライン研修日の2日前18:00までに、ウェビナー招待メールが届きますので、そちらの指示に従いオンライン研修当日までに参加登録をおこなってください。
※Zoomアカウントが必要です。
※必要なアプリのダウンロードおよび動作確認をおこなってください。(手順等は、受講案内とともにお送りいたします)

5.オンライン研修の受講

研修開始時間になりましたら、 ウェビナー登録時の案内メールに書かれた手順に従ってログインして、研修を受講してください。
研修中は、随時ご質問をお受けいたします。(音声orチャット)
1時間に10分程度の休憩時間を設定しながら研修を進めます(進行状況により異なります)


オンライン研修を10分以内の遅刻・中座・早退で受講された場合に、修了となります。
(10分以上の 遅刻・中座・早退があった場合は、無料再試験の適用対象外といたします。また受講証明書の発行も出来かねます)

6. e-learningでの問題演習(STEP3)

オンライン研修終了後に、 e-learningシステムで模擬試験問題にアクセス可能になります。
解説付きの模擬試験(A問題)と解説無しでランダムに出題される模擬試験(B問題)をそれぞれ2種類用意しております。(A問題とB問題は、同じ内容です)
繰り返し問題を解き、内容を理解をしてください。(本試験の問題とは異なりますので、回答の暗記ではなく「なぜその答えになるか?」を理解しておく必要があります。)
解説付きの問題にて答えの理由を説明しておりますが、理解できない場合には、メール、電話、Zoom等で講師が質問にお答えます。
※e-learningコンテンツは3か月間アクセスが可能です。


B問題(2種類)で80%以上正解すると、修了となります。
(修了せずに、認定試験を受験された場合は、無料再試験の適用対象外といたします。また受講証明書の発行も出来かねます)

7.認定試験受験申込

ご希望の受験方法をお選びいただき、それぞれの申込方法に従って受験申込を行ってください。
申込方法は、受講案内資料でご案内いたします。
(オンライン試験およびピアソンVUEでの受験の場合は、バウチャーチケットをお送りしますが、発行・受取まで数日かかりますので、お早めにご請求ください)
※弊社試験センターでご受験の場合は、概ね1か月先から3日前まで申込みがが可能です。
※オンライン試験は、希望時刻の4時間前まで申込みが可能です。

8.受験者登録

弊社試験センターおよび出張試験の場合は、受験日2日前の18:00前後にPeopleCertから受験者登録依頼にメールが届きます。受験時間の2時間前までに受験者登録が必要になります。
(登録されていないと受験ができません)
※オンライン受験、ピアソンVUEで受験の場合は、それぞれの指示に従ってください。

9.認定試験受験

弊社試験センターで受験される場合は、試験開始時刻の10分前までに試験会場にお越しください。試験開始時刻に遅刻された場合は受験できないことがあります。
大阪サテライト会場もしくは出張開催の場合は、マークシート試験となりますので、鉛筆(シャープペンシル可)・消しゴムが必要となります。
※オンライン試験の場合は、PCへのアプリのインストール等事前準備が必要となります。 詳細はPeopleCertのwebでご確認ください(WindowsMacOS
※ピアソンVUEでの受験の場合は、受験申込時の案内に従ってください。
【重要】試験受験の際には本人確認のため、身分証明書等が必要となります。必要な身分証明書は受験方法により異なります。詳細はこちらをご確認ください。

10.試験結果発表・認定証(合格証書)受領

コンピュータ試験(弊社東京会場、オンライン試験、ピアソンVUE)
でご受験の場合 は、試験結果は試験終了時即発表されます。
マークシート試験の場合は、最大2営業日かかります。(PeopleCertからメールで通知されます)
認定証は、2営業日以内にPeopleCertの個人ポータルサイトから、PDFでダウンロード可能になります。(印刷された紙の認定証をご希望の場合は、ポータルサイトから申込できます。ただし発行手数料がかかります)
※ピアソンVUEの場合、認定証がダウンロードできるようになるまで、お時間がかかります。

ファンデーションオンライン研修(ITIL,ITIL4,PRINCE2)

お問い合わせはできるだ電子メール(info@itstrategy.jp)または問い合わせフォームからお願いします。お急ぎの場合は以下の電話番号にお電話ください。050-5375-5357緊急事態宣言発令中のみの番号です。スタッフの携帯に転送されます。

お問い合わせ