弊社作成のオリジナルアセスメントシート(ITIL4対応新バージョン)を利用し、キーマンの方数名に参加していただくワークショップをおこない、貴社のITサービスの課題・問題点を顕在化させ、今後の改善策のアドバイスをさせていただきます。
Zoom等のweb会議システムを活用し、貴社の訪問や会議室等は使用せず、すべてオンラインでのやり取りで進行させていただきます。

【 特徴 】

1.ITサービスマネジメントに関するコンサルティング経験豊富なコンサルタントによる客観的な視点からの助言をリーズナブルな価格で受けることが出来ます。
2.外部の人間が進行役を行うことにより、内部スタッフ同士の衝突や軋轢を避けることが可能です。
3.サービスマネジメント組織を構築するあたって最初の壁となる効果的なドメイン(適用範囲) 設定についても助言いたします。
4.単にスコアリングするのではなく、具体的な課題や問題点を抽出し、今後の改善計画策定に関するアドバイスまで行います。
5.改善活動の実施やそれに伴うスタッフの教育まで、一貫したフォローアップが可能です。
6.サービス利用者にとっての価値の理解、展開リリースの自動化、クラウド利用など、ITIL4の要素で現実的にすでに実行可能な要素も含めた最新のアセスメントシートを利用します。

【 対象組織】

ユーザ企業の情報システム部門等、社内ITサービスを提供している組織を前提としております。
ITベンダー、SIer、その他サービス事業者様には、別途カスタマイズを行ってのご提供が可能です。

【進め方】

1.貴社の会社概要、サービスの概要、組織体制(全社の概要およびIT関連部門の詳細)、認識している課題・問題などを担当コンサルタントにお伝えください。(必要に応じて守秘義務契約を締結させていただきます)
2.上記情報に対する質問や、対象とするサービスの絞り込みを行うための1時間程度のオンラインミーティングをおこないます。
3.アセスメントシートをお渡ししますので、各自内容を確認しておいてください。
4.アセスメントシートの質問項目をもとに3時間前後のオンラインミーティングでのディスカッションをおこない、5段階評価で自社のスコアを判定します。(全員一致が原則)
5.ディカッションの内容やスコアをもとに、現状の課題や今後の改善の方向性をまとめた実施レポートをお送りいたします。

※その後のフォローアップ等も対応いたします。
(別途費用がかかります)

【参加されるキーマン】

御社サービスを理解されている方3~5名程度に参加いただくことをお勧めしております。(ITIL(V3-2011)ファンデーションレベルの知識を持っている方が理想です。)

【費用】

標準価格は300,000円(税別)とさせていただいております。カスタマイズ等が必要な場合は、別途費用が発生します。

【注意事項】

・本アセスメントは、参加者からのヒアリングによるアセスメントですので、参加者の方の発言に錯誤等がありますと、実態と異なる結果となる可能性があります。
・スコアリングでの評価は、あくまでも認識をあわせるためのものであり主観も多く含まれますので、他社や業界標準などとのベンチマーキングには使用できません。

【お申込・お問い合わせ】

お問い合わせフォームもしくは電子メールにてご連絡ください。(担当可能なスタッフがオフィスに不在であることが多いため、電話でのお問い合わせにはお時間をいただいております。

お問い合わせはできるだ電子メール(info@itstrategy.jp)または問い合わせフォームからお願いします。お急ぎの場合は以下の電話番号にお電話ください。050-5375-5357緊急事態宣言発令中のみの番号です。スタッフの携帯に転送されます。

お問い合わせ