オンライン試験のみの受験は、こちらでご案内しております。

こちらにて本研修受講に活用可能な助成金をご案内しております。

 本研修コースは、2020年12月開講分より、集合研修と統合いたしました。

・ITIL(V3-2011) ファンデーション研修
  → ITIL(V3-2011) ファンデーション 速習研修

・ITIL4ファンデーション研修
 →(初学者向け)ITIL4試験対策研修
 →(V3有資格者向け)ITIL4速習研修

・PRINCE2ファンデーション研修
 →PRINCE2ファンデーション速習研修

※Webinarシステムは、Zoomビデオウェビナーを利用しています。

3ステップのオンライン学習

e-learningによる自己学習とWebinarによるオンライン講義のメリット・デメリットを考慮し、両者の利点を組み合わせたることで、集合研修に近い学習効果を実現した研修コースです。

e-learningによる
自己学習
Webinarによる
オンライン講義
メリット時間や場所を問わずに自分の都合でいつでも学習できる。
繰り返し何度でも学習できる。

双方での学習のため、集中しやすい。
リアルタイムな質疑が可能。
重点ポイント等が理解しやすい。

デメリット

単独での学習となるため、緊張感がなくなり、学習内容が頭に入りにくい。
重点ポイントが分かりにくい。
質問への回答にタイムラグが生じる。
受講日時が決まっている。
長時間拘束されるため、受講場所等の確保が困難。
繰り返し学習が困難。

認定試験の受験は、
1.弊社試験センター
  東京常設会場および新大阪サテライト会場
2.オンライン試験
  受験申込や試験時のコミュニケーションは英語のみ(試験問題は日本語)
   ※簡易翻訳機能が利用可能です。詳細はこちらをご覧ください。
3.全国のプロメトリック試験センター
   ITIL (V3-2011) ファンデーション、ITIL4ファンデーション
4.全国のピアソンVUE試験センター
   ITIL (V3-2011) ファンデーションのみ
5.貴社指定会場での受験
   5名様以上の受験者がいらっしゃれば試験官を派遣し実施します。
  (試験官の旅費交通費が必要です)
の5種類から、お選びいただけます。

お問い合わせはできるだ電子メール(info@itstrategy.jp)または問い合わせフォームからお願いします。お急ぎの場合は以下の電話番号にお電話ください。03-5651-1755営業時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く]

お問い合わせ フォームからお問い合わせができます。