本研修は、プロジェクトマネージャの経験がない方でもPRINCE2®ファンデーションに合格できる知識を身につける研修です。
研修中は講師からの一方的な講義だけでなく、数多くの本試験レベルの問題演習をおこないます。

PRINCE2の最新バージョンは2018年版ですが、書籍及び試験はまだ日本語化されておりません。
従いまして本研修及び認定試験は2009年版をベースにおこなっております。

しかし、講義の中で2018年版との相違点についても説明いたしますので、今後改めて2018年版を学習していただく必要はございません。

また、PRINCE2ファンデーション認定資格は有効期限が設定されておりませんので、取得された資格が無効になることはございませんのでご安心ください。


研修実施時間
1日目 9:30~17:30
2日目 9:30~16:00
PRINCE2ファンデーション認定試験
2日目 17:00~18:00

カリキュラム
(PRINCE2ファンデーション認定カリキュラム用のシラバスを参考に、日本国内の状況に合わせてアレンジした内容となっております)

また、プロジェクトの概要の部分では、PRINCE2だけでなく、PMBOK、P2Mなど、他のプロジェクトマネジメント手法についての概要やPRINCE2との関係性などについてもご説明します。

●プロジェクトの概要
●PRINCE2の概要(2009年版と2017年版の差異も含む)

●PMBOKおよびISO21500の概要(PRINCE2との相関関係も含む)
PRINCE2原則
PRINCE2テーマ
●PRINCE2プロセス 

時間割(目安)

1日目 
9:30~11:30 講義1(PRINCE2概要・PRINCE2原則・他のPM手法との関係)
11:30~12:00 ミニテスト1
13:00~16:00 講義2(PRINCE2テーマ)
16:00~17:30 模擬試験1&解説

2日目
9:30~11:30 講義3(PRINCE2プロセス・PMBOKとの用語の相関関係)
11:30~12:00 ミニテスト2
13:00~14:30 模擬試験2&解説
14:30~16:00 模擬試験3&解説
17:00~18:00 ファンデーション試験

※休憩は1時間に10分程度を目処に適宜入れていきます
※進行状況・受講者の方の興味関心により時間が変更になることがございます 

資料

【講義用教材及び演習問題】
 講義には、PRINCE2認定試験を主催しているAXELOSの認定を受けた弊社オリジナルの教材を使用します。

また、問題演習は試験合格できる能力をみにつけていただくのに十分な分量を用意しております。また、問題演習中に不明な点は講師がわかりやすい解説を行います。
20名以下の少人数制研修ですので、ご質問等は気軽に行ってください。

【試験】
研修終了後、コンピュータ試験により実施します。(東京以外での開催、出張開催の場合は、マークシート方式の試験とすることもあります)

  • 試験会場は、基本的には研修を行った部屋、もしくは同じ施設内の隣接した部屋で行います。
    また、同一の部屋を使用する場合には、試験準備のため一度退室していただくこともあります。


コンピュータ試験ですので結果はその場でわかります。
合格者には後日、電子認定証(合格証書)が付与されます。 

  • 試験問題数 75問(うち採点外の問題が5問)
  • 制限時間 60分
  • 合格基準 35問以上正答(50%以上)
  • 出題形式 多項選択式(4択)