DevOps Institute(DOI)が提供するDevOpsに関する基礎知識を保有していることを証明する「DevOps Foundation」認定資格の学習に必要な公式教材・模擬試験(2回分)・受験バウチャーチケットのパッケージを2023年12月29日までの期間限定で特別価格で販売しております。

※DevOps Instituteは2023年2月にPeopleCertグループとなりました。
※IT&ストラテジーコンサルティングはPeopleCertの認定試験センター(AEO)として、DOI認定試験受験バウチャーを販売しております。

本パッケージにてご自身で学習されることで認定資格に合格できる実力を身につけることが可能です。
認定試験受験バウチャーコードの有効期限は1年間となっておりますので、ご自身のペースで学習・ご受験いただけます。
試験は、PeopleCertのオンライン試験ですので、24時間いつでも受験可能です。(公式マニュアルの持込可)

DevOps Foundation受験パッケージ
・公式マニュアル(219P)
・Glossary(用語集・40P)
・模擬試験 2回分
・オンライン試験受験バウチャー(有効期限:1年間)
※上記教材等は、PeopleCertのポータルサイトにて受験バウチャーのコードを登録することでダウンロード可能となります。
※教材等は日本語での提供となります。認定試験は、日本語・英語その他の言語で受験できます。(コード登録時に選択)

パッケージ価格:45,000円(税込:49,500円)
※本価格は2023年12月29日までにお申込み及びご入金いただいた場合のみに適用される特別価格となります。ご入金がこれ以降になる場合は、55,000円(税込:60,500円)となります。

ご購入をご希望の方は、本ページ下部のフォームよりお申込みください。
・フォーム入力→お支払いのご案内(自動メール)→お支払い→PeopleCertのシステムからの自動メール(お支払いの翌営業日)にてコード及び登録サイトのご案内となります。
※オンライン試験の受験環境・手続きについてはこちらでご確認ください。

DevOps Foundation では、以下について学習します:
DevOpsの概念と用語
コアなDevOpsの原則
主要なDevOpsの実践
ビジネスとテクノロジーのフレームワーク
文化、行動、運用モデル
自動化とアーキテクチャー
DevOpsツールチェーン
測定、メトリクス、レポート
共有、シャドーイング、進化

組織にとってのメリット
開発サイクルの短縮、イノベーションの迅速化
デプロイの失敗、ロールバック、復旧時間の短縮
コミュニケーションとコラボレーションの改善
効率の向上
コストとIT人員の削減

個人にとってのメリット
一般的なDevOpsの概念と用語
ビジネスとITにとってのメリット
継続的インテグレーション、継続的デリバリー、テスト、セキュリティ、3つの方法
DevOpsとアジャイル、リーン、ITSMの関係
ワークフロー、コミュニケーション、フィードバックループの改善
デプロイメントパイプラインとDevOpsツールチェーンを含む自動化プラクティス
企業のためのDevOpsのスケーリング
エントリーレベルのDevOpsの知識の実証

・本バウチャーはPeopleCertが運営するインターネットを使ったオンライン試験監督による試験(Online Proctored Exam)の受験申込用です。
・下記フォームからお申込後、1週間以内に代金をお支払いください。
・領収書が必要な方は、その他連絡事項欄にその旨と宛先名をご記入ください。(PDFでの発行となります)
・試験の受験にはご入金確認後にPeopleCertからメールで送られてくるバウチャーコードでPeoplecertに受験予約手続きをおこなう必要があります(予約方法等は、コードをお送りするメールにてご案内しております)
・ExamCodeはご入金確認後、当日もしくは翌営業日までに登録されたメールアドレス宛に送付されます。
・ExamCodeの有効期限は発行後1年間となっております。期限を過ぎますと受験ができなくなります。(ご返金も不可となっております。 )
・試験の受験には、他の方が入室できない静かな個室、安定したインターネット接続、スペックを満たしたPC(windowsかMacOS)、カメラ、スピーカ、マイク等の環境が必要となります。
・日本語対応の試験監督は平日日中のみの対応となります。その他の時間帯は試験監督とのコミュニケーションは英語になります(試験問題は日本語を選択できます)
・試験受験時には、本人確認ための顔写真付きの身分証明書(運転免許証、パスポート等、社員証不可)が必要になります。
・手続きシステム要件等詳細は、こちらのページをご確認ください。
・ExamCode受取後の手続きやお問い合わせについては弊社では対応致しかねますので、予めご了承ください。
・ExamCode受領後は理由の如何を問わず返金は一切できませんのでご注意ください。

    ■受験する試験名 受験言語はバウチャー発行後試験登録時に選択できます。
    ■試験受験方法 オンライン試験の動作環境を予めご確認ください。オンライン試験についての詳細はこちらでご確認いただけます。
    ■Take2オプション 希望しない希望する

    9000円(税込9900円)をお支払いいただけますと、万が一試験不合格であった場合に追加料金なしで再受験できます。

    ■お支払方法
    ※クレジットカード決済の場合は手続きの特性上請求書は発行できません

    ※請求書は、お申込当日もしくは翌営業日までにPDFでお申込者のメールアドレス宛にお送りいたします。
    ■領収書発行 領収書はご入金確認後PDFでお申込者のメールアドレス宛にお送りいたします。
    一度発行した領収書の訂正・再発行は出来かねます。(個人名から会社名への変更も含む)宛先に誤りがないか十分ご注意ください
    ■請求書・領収書宛先名 請求書・領収書の発行をご希望の場合はこちらの入力通りに発行いたします。(空欄の場合はお申込者個人名で発行します)
    ■お申込者名(日本語) バウチャーをお受け取りになる方の個人名をお書きください。受験者とお申込者は異なっていても問題ありません。(旧字体・異字体・機種依存文字は代替する文字をお使いください。)
    ■お申込者名(英語) Last Name(姓) First Name(名) 受験用バウチャー発行時等に使用しますので、スペル等誤りがないかよくご確認ください。(半角(1bye文字)でご入力ください)
    ■メールアドレス
    ※HTMLメールが受信できるアドレスでご登録ください。メールアドレスは認定受験用バウチャー送付等に使用しますので、必ずお申込者の個人用アドレスをご記入ください。(ご本人確認にも利用します)

    社内等の共有アドレスでお申し込みの場合、バウチャーコードが漏洩する可能性があります。その場合、弊社及びPeopleCertでは責任を負いかねます。
    ■電話番号 ※緊急時の連絡先となりますので、携帯電話等スムーズに連絡が取れる番号をご記入ください。(本人認証に使わせていただく場合もあります)
    ■その他連絡事項
    ■情報送信の可否 今後弊社から、関連資格・上位試験の情報、割引キャンペーン等の情報をお送りしてもよろしいでしょうか?
    ■個人情報保護に関する同意 【個人情報保護に関する規定】
    ・本サービス申込に関して入手しました個人情報は、研修事業実施に関する手続き、研修後のアフターフォローの範囲で利用させていただきます。(ご希望いただいた方には、弊社から新商品やサービスなどのご連絡のためにも利用させていただきます。)
    ・デジタル版コア書籍の送付・試験用バウチャー発行のために、お名前・電子メールアドレスを資格認証機関でありますPEOPLECERT社に提供いたします。それ以外の第三者への無許可の提供は致しません。
    ・個人情報保護に関する疑問、ご質問等はinfo@itstrategy.jp宛にお問合せください。
    上記規定に同意する