本研修の全課程を正しく修了したにも関わらず、ITIL4ファンデーション認定試験に不合格となってしまった方は、再度無料で認定試験をご受験いただけます。
※この制度はPeopleCertのTake2オプションとは異なる弊社独自の制度です。

1.試験受験前に研修カリキュラム(講義・模擬試験)を正しく学習し修了している方のみが対象です。
(確認テストに合格されていても、視聴に1時間かかるコンテンツを10分で修了しているなど、正常な状態で学習されていない場合は対象外となります)
2.試験に欠席された場合は適用対象外となります。
3.プロメトリック試験センターでの受験は適用対象外となります。
4.再受験を希望される方は試験結果の正式発表後(通常、受験日の2営業日後)にinfo@itstrategy.jp宛にご連絡ください。(再度試験受験用のバウチャーコードをお送りします。
5.上記再受験希望の連絡は研修の有効期間内に行ってください。
(1回目の受験が学習期間終了直前の場合は手続きが間に合わない可能性もありますので、余裕をもって受験を行ってください。)
6.再受験は1回限りとさせていただきます。(2回目以降は通常の受験申込を行ってください)

テレワーク比率を高めておりますので、担当者が不在のことが多々あります。お問い合わせは電子メールにてお願いします。info@itstrategy.jp営業時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く]

お問い合わせフォーム フォームからもお問い合わせができます。