2022年2月以降ITIL4ファンデーション認定試験及びPRINCE2ファンデーション認定試験のバウチャーには、デジタル版コア書籍(電子書籍)がバンドルされます。

電子書籍はPeopleCertのポータルサイトにてバウチャーコードを登録した後閲覧可能となります。(現状ではオフラインでは閲覧できません。今後可能となる予定です。)

受験日時予約前でも電子書籍の閲覧は可能です。
バウチャーコード受け取り後、まずは電子書籍を閲覧できる状態で、研修をご受講いただくことをお勧めいたします。
(研修では弊社作成の教材を主に利用しますので、研修中は直接使用しませんが、試験受験前の復習時に電子書籍を参照しますとより理解度が高まります。)
弊社東京・新大阪研修会場には、電源・Wi-Fi環境をご用意していますので、タブレットやPCをお持ちいただければ、講義中も参照することが可能です。


※VitalSourceの技術を利用していますが、VitalSourceアプリとの互換性はありません。
※バウチャー有効期限内に電子書籍の利用登録を行えば、有効期限後も半永久的に閲覧が可能です。
※バウチャーコード発行時には、書籍の言語を指定しておりませんので、ご希望の言語の電子書籍を閲覧いただけます。(ただし登録後は言語の変更はできません)
※追加オプションで印刷版書籍も購入可能です。
※試験に不合格であった方が再試験を受験する際には電子書籍のバンドルがない再試験用のバウチャーをご利用いただきます(現在準備中)
※2022年2月以前に受験を行ったことがある方の再試験・印刷媒体のコア書籍をお持ちの方もデジタル版書籍にも電子書籍がバンドルされます。

電子書籍の閲覧方法、試験申込み方法に関しては以下の資料でご確認ください。

PeopelCert発行日本語資料(暫定版)

テレワーク比率を高めておりますので、担当者が不在のことが多々あります。お問い合わせは電子メールにてお願いします。info@itstrategy.jp営業時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く]

お問い合わせフォーム フォームからもお問い合わせができます。