本研修は、すでにITILファンデーション(バージョン3)レベルの知識をお持ちの方むけに2019年2月にリリースされたITIL4ファンデーション(ITIL Foundation ITIL4 Edition)についての概要を旧バージョンとの違いを中心にお伝えする1日研修コースです。

 講義内容は、ITILの知的所有権を有し、且つ認定試験の実施元であるAXELOS社が定めたITIL4ファンデーション・シラバス(講義項目)の内容にプラスして日本でのITサービスマネジメントの現状での活用方法等も取り扱います。

コンテンツは、弊社オリジナルの日本語コンテンツとなっており、またITIL V2から長きにわたり研修・コンサルティングに携わっている経験豊富な講師がこれまでの日本でのITILの発展の歴史も含めて研修を行いますので、日本人にとってわかりやすく、また即現場で活用できるノウハウを身につけていただけます。

※ITIL4はまだ日本語化されていないため、研修で使う教材は全て弊社独自の翻訳となっております。したがって、今後出版される予定の日本語書籍とは用語等が異なっている可能性があります。

※ITIL4ファンデーション認定試験は、現在英語のみの配信となっておりますでの、受講者の方は以下の3パターンの申込方法をご選択いただきます。
1.認定試験の受験はしない(取り急ぎ知識のみを身に付けたい方)
2.研修当日英語にて試験を受験する(一定レベルの英語力をお持ちの方)
3.後日弊社試験センター(東京・日本橋浜町)で試験を受験する
(日本語・英語両方可、日本語試験開始後半年以内を有効期限としたバウチャーチケットを発行します)

ITIL,ITIL4,PRINCE2はAXELOS Limitedの登録商標です。

お気軽にお問い合わせください。03-5651-1755受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ